熊本県立装飾古墳館分館 歴史公園鞠智(きくち)城・温故創生館

  • │
  • サイトマップ
  • │
  • お問い合せ
  • │
  • ホーム
  • │

  • お知らせ・イベント
  • 鞠智城について
  • 温故創生館のご案内
  • 周辺観光マップ
  • 交通アクセス
  • 関連リンク集

トップページ > 鞠智城とは

文字の大きさ小中大

鞠智城について

  • 鞠智城とは
  • 鞠智城内施設マップ
  • 鞠智城の歴史
  • 復元建物と城内施設
  • 鞠智城散策ルート
  • 菊池川流域の歴史と鞠智城
  • 古代山城めぐり

鞠智城とは

 鞠智城は、東アジア情勢が緊迫した7世紀後半(約1300年前)に、大和朝廷(政権)が築いた山城です。
  663年の「白村江(はくすきのえ)の戦い」で唐・新羅の連合軍に大敗した大和朝廷(政権)が日本列島への侵攻に備え西日本各地に築いた城の一つで、九州を統治していた大宰府やそれを守るための大野城・基肄(きい)城に武器・食糧を補給する支援基地でした。『続日本紀(しょくにほんぎ)』など、国の歴史書にも記載のある全国有数の重要遺跡として、平成16年2月27日に国史跡に指定されました。

 周囲の長さ3.5km、面積55haの規模をもつ城で、昭和42年度からの県の発掘調査により、八角形建物跡をはじめとする72棟の建物跡や、貯水池跡、土塁跡など、当時の姿を物語る貴重な遺構が相次いで発見されています。
 こうした発掘調査の成果に基づき、平成6年度から4棟の復元建物(八角形鼓楼、米倉、兵舎・板倉)をはじめ、城の立地や規模、構造などを体験的に学習できる歴史公園として整備を進めています。
  ガイダンス施設「温故創生館」では、展示や映像により、鞠智城の歴史や構造について詳しく学ぶことができます。


全国の古代山城

 古代山城には、「国書に記載されたもの」と「そうでないもの」があり、前者の11城は「朝鮮式山城」、後者の16城を「神籠石(こうごいし)系山城」と呼び分けています。

朝鮮式山城
特別史跡
:大野城(福岡県太宰府市・大野城市・宇美町)・
 基肄城(佐賀県基山町・福岡県筑紫野市)・
 金田城(長崎県対馬市)
国指定史跡
鞠智城・屋嶋城(香川県高松市)※
未指定
:高安城(奈良県・大阪府)
所在地未確認
:長門城・常城・茨城・稲積城・三野城

※国指定史跡「屋島」の中に、屋嶋城が所在する。

神籠石系山城
国指定史跡
:鬼ノ城(岡山県総社市)・大廻小廻(岡山県岡山市)・
 永納山(愛媛県西条市・今治市)・
 讃岐城山(香川県坂出市・丸亀市)・
 石城山(山口県光市)・おつぼ山(佐賀県武雄市)・
 帯隈山(佐賀県神崎市・佐賀市)・
 高良山(福岡県久留米市)・女山(福岡県みやま市)・
 杷木(福岡県朝倉市)・鹿毛馬(福岡県飯塚市)・
 雷山(福岡県糸島市)・
 御所ヶ谷(福岡県行橋市・みやこ町)・
 唐原(福岡県上毛町)・阿志岐(福岡県筑紫野市)
未指定
:播磨城山(兵庫県たつの市)

  • サイトマップ
  • │
  • お問い合せ
  • │
  • ホーム

このページの先頭へ


〒861-0425 熊本県山鹿市菊鹿町米原443-1 TEL/0968-48-3178 FAX/0968-48-3697

 COPYRIGHT (C) KIKUCHI-CASTLE / ONKOSOUSEIKAN 2006.ALL RIGHTS RESERVED.